Goals

  • SAP システムの運用を開始すると膨大な量のトランザクションデータが発生 し、 データベース容量が増加することで、
    パフォーマンスの低下やバッチ処理 時間の長時間化、バックアップ時間の長時間化などシステム運用上の問題が発生 します。
    これらの問題を回避し、SAP システムの安定稼動を実現するため の解決策として、データアーカイブが挙げられます。
    本コースでは、この データアーカイブについて、その機能的特徴やアーカイブ実施においてアーカイ ブ担当者に必要となる知識全般を説明します。

Audience

  • データアーカイブプロジェクトメンバ
  • プロジェクトリーダ

Prerequisites

Essential

  • SAP システムの利用および管理の基礎知識
  • SAPTEC

Recommended

Content

  • データアーカイブの概念
    「データアーカイブとは何か?」を学習します。
  • データアーカイブ手順
    データアーカイブの具体的な実行ステップについて学習します。
  • アーカイブオブジェクト
    データアーカイブの中心的コンポーネントであるアーカイブオブジェクトの役割 および管理トランザクション AOBJ について学習します。
  • データアーカイブの実行
    アーカイブの実行手順、アーカイブ実行時のバリアント、アーカイブセッション について学習します。 また、アーカイブ実行結果の確認方法やアーカイブセッ ションの管理についても学習します。
  • データベース分析
    データアーカイブを行なう必要のあるテーブルの検出方法とアーカイブオブジェ クトの特定方法、および分析プログラムについて学習します。
  • アーカイブデータへのアクセス方法
    アーカイブデータへのアクセス方法について学習します。ダイレクトアクセスを 可能にする汎用ユーティリティであるアーカイブ情報システムの設定および使用 方法についても学習します。
  • アーカイブプロジェクト計画
    社内プロジェクトとして実施すべきであるデータアーカイブの計画およびスケ ジュールについて学習します。

Notes

  • 開催時間:10:00-17:00

Register your interest for taking this course

Let us know when and where you'd like to attend and we'll notify you when sessions become available.

Note: Location can be for a public classroom or a virtual that meets your prefered timezone.

Register Interest